日航ジャンボ機事故から30年!事故現場特定まで16時間の謎!

  日航ジャンボ機墜落事故から早いもので30年。当時の私は専門学校に通っていましたが、 ニュースを聞いてビックリしたときの記憶が今でも残ってます。...

jumbo1

 

日航ジャンボ機墜落事故から早いもので30年。当時の私は専門学校に通っていましたが、

ニュースを聞いてビックリしたときの記憶が今でも残ってます。それだけ私には衝撃的な事故でした。

 

それから10年、20年と節目の年には必ず特集番組がありますよね。

そして2015年は事故から30年目ということで、NHKで特集番組が放送されました。

番組では墜落現場を特定するまでに、なぜ16時間も掛かったのか?という内容でした。

 

YouTubeでもいろんな動画を見ましたが、現場を特定するまでが遅いと思ってました。

その辺の内容などを含めて番組を見て私が思ったことを書きます。

※防衛庁や自衛隊、警視庁と県警など表現が曖昧な点はご了承下さい。

 

日航機墜落現場の特定が遅れたのは情報が混乱していた!

jumbo2

もっと早く現場を特定していれば、もっと多くの人が助かったのでは?

そう思った人も多いでしょうね、やはり現場の特定に16時間掛かったのは遅いというしかありません。

そうでなければ、当時の防衛庁と警察庁のレベルでは最速でこれだけ掛かるということでしょう。

 

実際には情報が錯綜して混乱していたみたいです。あと防衛庁と警察庁の連携も・・・

御巣鷹山の尾根に墜落したのが18時56分、最初の目撃情報は19時05分という

墜落から10分も経ってないんです。

 

農作業をしていた女性の真上をジャンボ機が通過後、群馬県との県境の山が光ったそうです。

女性はすぐに110番通報したが、この情報は活かされることはなかった・・・

なぜ活かされなかったのか?通報先の署が小さいとか?

 

御巣鷹山ではなく御座山と発表されてしまった

約1時間後の19時54分に自衛隊のヘリコプターが墜落現場の近くまで行くが、

月明かりもなく、木々ばかりで救助するにも2次災害の可能性が高く引き返すことに。

 

GPSがあれば良かったのですが、当時はヘリコプターの位置をTACANという電波で

方位と距離を計算していたので誤差が出たようです。しかし、近くを飛んでいた2機の米軍機の

TACANを合わせて計算すると御巣鷹山付近だったそうです。

 

ところが県警?からJALやメディアに伝わったのは御座山(おぐらさん)という情報で、

捜索隊も御座山に向かい、日付が変わっても捜索を続けていたそうです。

ここで時間を相当な時間をロスしてます。

 

米軍は最後までスタンバイ状態のまま、協力を要請されることはなかった・・・

一刻を争う事態なのになぜ協力してもらわなかったのか?日本より救助の経験もあり

レベルは高かったはずなのに・・・

 

過去に見た動画では、米軍が現場に着いて救助活動しようと思ったら、政府?が断ったという話や

防衛庁と警察庁が主導権争いをしたという話もありました。事実は・・・。

 

あと自衛隊の無線記録で、方位情報が間違っていたことがわかりました。

こういったことが現場を特定するまでに時間が掛かった原因のようです。

そして混乱は一晩中続いてしまったのです・・・

 

墜落現場が特定されたのは翌朝だった

jumbo3

自衛隊が墜落現場を特定したのは翌朝5時でした。

それから険しい山を捜索隊が向かい、現場に着いたときにはさらに時間が経過。

ここまでの時間が生死を分けた可能性は高いでしょう。

 

その後、自衛隊や警察もその時の問題を洗い出し、情報に惑わされたことを

反省したそうです。

 

まとめ

最初に農作業をしていた女性の通報は、かなり信頼性が高かったのに活かされなかった理由を

明らかにして欲しいですね。そうでなければ今後も同じことが起きるということです。

反省するなら事故からわずか10分後の情報をなぜ活かせなかったのか、ここが重要ではないでしょうか。

 

日航機墜落事故にはまだまだ謎が多く、地元の人が現場に向かうと午後7時位には

戦闘機が2機上空を飛んでいたので、すぐに場所はわかったという証言があります。

 

さらに、7~8時間掛けて山を登り、現場に午前4時位に着いたときには、すでに自衛隊員が

100人位いたそうです。そして40~50人の呻き声が聞こえたと・・・

 

この情報が事実なら、現場の特定は発表より早かったということになりますね。

そしてもっと多くの生存者を救助できたのでは? 謎が残る事故です。

 

 

NHKでは今回新たに300点の情報開示からわかったことを基に番組を構成してました。

8/12の午後7時からは、TBSで『8.12日航ジャンボ機墜落事故 30年の真相』が放送されます。

生存者の未公開証言などを基に再現ドラマ・ドキュメンタリーで構成した内容です。

 

ご遺族の方々にとっては本当に辛く長い30年だったと思います。

最後に事故で亡くなられた方々のご冥福を祈ります。

Sponsored Link
PREV:離婚調停で別れた体験!相手はバツイチ連れ子あり!3回目で成立
NEXT:日航機墜落事故の疑問!音声解析や尾翼の回収!調査に問題は?
日航機墜落事故の疑問!音声解析や尾翼の回収!調査に問題は?

日航機墜落事故の疑問!音声解析や尾翼の回収!調査に問題は?

日航機墜落事故の疑問!音声解析や尾翼の回収!調査に問題は?

日航機墜落事故の疑問!音声解析や尾翼の回収!調査に問題は?

冷凍カニの食べ方!旨味成分を逃さず美味しく食べる方法!

冷凍カニの食べ方!旨味成分を逃さず美味しく食べる方法!

カバンに入る車「Walk Car」!東京五輪で使わないかな?

カバンに入る車「Walk Car」!東京五輪で使わないかな?

ヒーローズリボーン第11話のあらすじ!ミコがハリスを倒すが・・・

ヒーローズリボーン第11話のあらすじ!ミコがハリスを倒すが・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です